あなたの安眠をサポート眠りナビ
nemuri.navi
いま、眠れないあなたに

ぜんそく
眠りを妨げるNG項目

ぜんそく

睡眠中に息苦しくなったり喘鳴(ぜんめい:呼吸時にヒューヒュー、ゼーゼーといった雑音を発する)やをともなって目が覚めることはありませんか?それは気道に炎症が起きた“ぜんそく”の可能性アリ。放っておいても炎症はますます悪化するだけですから、原因をしっかりチェックして対策を

気道炎症の要因
のど、気管、気管支といった気道に炎症が起きる原因として考えられるのは、タバコ アレルゲン ウィルス感染 精神的ストレスなどです。ここでは自分でできる予防法としてアレルゲンの対策をご紹介。

アレルゲンいろいろ
ぜんそくの要因のひとつ、アレルギー反応を起こす物質を吸入性アレルゲン(抗原)といいます。
ハウスダスト
ダニ(死骸・フン)
人間やペットの毛・フケ
寝具や衣類のホコリ

室内にいるダニは、ハウスダストやフケ・垢などを餌にして繁殖するため、寝室環境全体を衛生的に保つことが必至です。

ダニ対策

ダニ対策
温度20〜30℃、湿度6080%がダニの繁殖しやすい環境68月が最も多く発生し、810月がダニアレルゲン量のピークとなります。つまり、人間に快適な環境はダニにとっても快適ということ。ダニを含むハウスダスト量は絨毯、畳、板間、寝具に多く、その他にもダニが好むポイントはたくさんあります。効果的な清掃の仕方でシャットアウトしましょう

【寝具】
布団を片付けるときには日干しや乾燥機で湿気を取り、さらに掃除機をかけてから。

【畳よりベッド】
床上はホコリが浮遊しやすいので、こまめに掃除を。高さのあるベッドは、寝具がホコリを吸い込む量もいくらか防げるはず。

【要チェック!ダニ対策寝具】
「フランスベッド」なら、アレルギー対策もズラリ。
ダニを通さず、綿ぼこりの発生も軽減した素材の「クリーンマットレス」
高密度の生地を使ったカバー
ウォッシャブル&制菌加工の枕
防菌防臭・防ダニ素材使用の枕


▲ページトップ
戻る
TOP

(C) 2010 FRANCEBED
All Rights Reserved.