あなたの安眠をサポート眠りナビ
nemuri.navi

掛けふとんの基礎知識

掛けふとんのお手入れ方法

上手なお手入れで大切なふとん機能を長持ちさせてください

◆日干しについて
羽透湿性に優れた羽毛ふとんは、月に1〜2回、1〜2時間程度の日光消毒で十分。保温性を高め、ふとん機能が長持ちします。

◆クリーニングについて
ふとん本体の汚れを防ぐために、カバーを掛けて使用しましょう。
側生地が部分的に汚れたら、すぐに水でつまみ洗いを。洗剤を使う場合は、石鹸でなくヘアシャンプーを使用。側生地が絹の場合、水洗いは×。
詳しくは専門のクリーニング店にご相談を。

◆各収納
日に干した後は表面に掃除機をかけ、通気性のあるケースまたは布に包み、湿気のない場所に保管を。


掛けふとんの基礎知識
TOP

(C) 2010 FRANCEBED
All Rights Reserved.